今のギリギリな安さをいつまで維持できるのか

様々な食品の値上げが相次いでいる中、地方のスーパーマーケットでは250円弁当の販売が強化されているそうです。

食品の値上げに頭を抱える消費者にとっては救いの一品ということもあり、人気は根強く、福島市のとあるスーパーマーケットでは、1時間に200個を売り上げています。

安いとはいえボリュームはコンビニ弁当に負けないほど豊富で、まさに破格値と言わんばかりの量です。

弁当の具やその原材料も高騰が続いており、店舗側も値上げに苦しんでいるものの、サービスの維持などを狙いに薄利多売方式と店の絶え間ない努力で何とか価格を維持しているそうです。

また、この店を初めとした250円弁当を販売するスーパーマーケットでは、弁当のメインとなるおかずを単品として、惣菜コーナーなどでお値打ちに販売されています。

惣菜コーナーでは他にも弁当に使われてない揚げ物なども安価に販売されており、消費者の強い味方ともなっています。この安い弁当や惣菜類の品も、値上げが今後も相次ぐようであれば、現在の価格で維持するのが更に困難になります。

今も懸命な企業努力で安さを維持している各地のスーパーマーケットですが、消費者のニーズに応えるためにはこれからも更なる企業努力や値上げ対策が求められることでしょう。

みんなあてにしないで一人でやるわ。

私の主人はいちを自営業。去年結婚して彼の実家があるとこに引っ越しもしてやっと落ち着いたかな~と思いきや。

新たな問題が発生。自営業ってなんか大変!そしてかなりめんどくさい!!そもそも、固定給じゃないのがこんなに大変とは、、、。

だって、大げさに言えば100万入ってもほとんど経費でなくなるしこの金額でどうやってやっていくのか。

とりあえず考えすぎて頭痛がしてくるから知らんぷりしよう。そう思っていたところ確定申告だの市民税だのなんとか税だの。来る郵便なんて税金ばっかりじゃん!!

たまに来る友達からのカワイイはがきに癒されながらこの土地の大量の雪は消え、そしてワラビの季節になってしまった。春のポカポカ陽気の時にふと目に入った確定申告の控え。

「えっ!こんなに経費かかってたの?」全部主人に任せていて特に何も気にしていなかったが。これはまずい。

やっぱりちゃんと計算するべきだった。あの人に任せた自分が悪い。

私が色々言っても「大丈夫だから!」と全然大丈夫じゃないあんたが言っても説得力がないんだよ!こんな事を思いながら私は精一杯の笑顔で「はーい」と言った。

こうなったら最後の手段!私は会計士になる。のはちょっとやめて経理の勉強して全部一人でやってやろうと誓った平日の16時なのでした。

今日の出来事

今日は朝10時半に起きて、朝ご飯を食べたのです。

僕は夜型人間なので昼間元気が出ず、ようやく今になって調子が出始めてきたので、こうして在宅ワークの仕事をしているわけです。
大体6時、7時くらいに元気になり、ひどいときは夜の1時までずっと元気なのです。

今日は雨が降っているのですが、近々市議の選挙があるらしく、雨の中カーが走っているのです。

自宅のあるところは市の中心部というか、駅にも近く車も走りやすい上、今日雨が降っていることも手伝ってゆっくりと走れるのです。
話は少し変わって、母も地元の出身なのですが、山のほうに実家があったので選挙カーは一日に一回しか来なかったらしいのです。

しかし母の実家があった地域はお年寄りが多く、一番投票率が高いということもあって、そっちに行ってくれないかな、そっちに行ったほうがその候補者の票は伸びるんじゃないかと僕は思うのです。
そんなことを書いているうちにまた選挙カーがやってきました。

話は戻って、10時半に朝ごはんを食べたものだからまだお腹は空いてなかったので、少しだけ昼ごはんを食べて残りは後で食べるつもりだったのです。
そして文章を書いているうちにお腹が空いてきたので、書き終わったら残りのお昼ご飯を食べようと思います。